2007/01Archive for

八木秀次だけではない!外国人の邦訳本に付けられたデビューボな解説

2007/01/23 火曜日 - 23:28:33 by macska

昨年わたしが週刊金曜日に寄稿した記事『悲劇の意味をすり替えたバックラッシュ勢力』では、ジョン・コラピントが書いたノンフィクション『ブレンダと呼ばれた少年』の日本語版がジェンダーフリーバッシングの高まりとともに扶桑社によって復刊された際、八木秀次氏による10ページ「解説」が付け加えられたが、その内容が著者であるコラピントの意図や思想に逆行するものであることを報告した。

セクシュアルマイノリティのDV被害者救済の「求め方」

2007/01/22 月曜日 - 07:03:31 by macska

以前別ブログの *minx* [macska dot org in exile] で取り上げたように、わたしがサイトに書いたドメスティックバイオレンス(DV)の定義がいろいろなところで紹介されているのだけれど、最近 id:nodada さん(ブログ「腐男子じゃないけど、ゲイじゃない」)のエントリ「げいざぱんぬーすでDV。」という、わたしの専門にかなり近い話に関連して取り上げられたので、それに対するコメント。

バラック・オバマ議員及び米大統領選挙関連エントリ

2007/01/21 日曜日 - 23:01:00 by macska

最近日本でも大統領候補の一人とされるバラック・オバマ上院議員についての報道が多くなり、それはそれでいいんだけれど、日本語で「オバマ」を検索するとわたしが2年以上も前に書いた記事がかなり上位に来るということに気付いた。それが古い記事と気付かずにコメントする人もいるようだし、オバマについて書いたもっと新しい記事が上位にヒットしないのも癪なので、以下に関連記事を全部トラックしておきます。