最高裁と平等権としてのアクセシビリティ

7/2/2004 - 9:56 am | このエントリーをブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク | Tweet This

車椅子を使う3人のオレゴンの女性が、映画館のアーキテクチャによって画面がよく見えない位置に座らされたのは差別だとして映画館チェーンを訴えた裁判で、米最高裁はブッシュ政権の求めに応じて審議を棄却、映画館に是正を求めた控訴裁の判決が取りあえず確定した。問題となっているのは最近増えている「スタジアム型」と呼ばれる新しい形式の建築で、観客席のある部分が緩やかな坂ではなく段々になっていて、部屋の中を車椅子を使う人が自由に移動できない。大抵のスタジアム型映画館では、客席の前の一番低い部分を車椅子の「指定席」にしているけど、もともと座席として設計された部分ではないので不自然な確度で画面を見上げることになる。

原告が求めているのは、一般の座席と同程度にスクリーンが見えるような場所に車椅子で座れるような場所を作れということ。実際、はじめからそのように設計された映画館も少数ながら存在していて、それらの映画館では前から半分くらいのところの左右の端に一部座席が取り外されていて車椅子が入れる空間がある。それだけなら比較的簡単なんだけれど、そこに実際に車椅子が入れるようにするためには、小さな電動のリフトを設置しないと段差があって上れない。するとそれだけ改修するのに費用がかかるから、映画館の側も抵抗しているわけ。

映画館側の言い分は、一度作った映画館を改装するには莫大なお金がかかるし、客席の前でもちゃんとスクリーンの全体が見えるのだから差別とまでは言えないというもの。映画館では明らかに「良い席」と「悪い席」があって、たまたま他人に良い席を取られたからといって映画館を訴えることはできないのだけど、常に特定の集団だけが悪い席ばかりあてがわれているとすると、これは人種隔離政策とも似た差別制度だと思う。個人的には「そんな映画館に金払う必要なんてない、家で勝手にダウンロードして見ろ」って言いたくなるけど、それで問題が解決するわけじゃないし(とゆーか、そんな事言うと INDUCE Act 違反に問われてしまいそうな)。

ブッシュ政権が最高裁に審議しないよう求めたのは、現在司法省が独自に映画館についてのガイドラインを策定中だから、それが終わるまで待ってくれという理由。どうしてそれが待つ理由になるのかよく分からないんだけど、もともとクリントン政権の時代から司法省はこの問題について何もしようとしていなかった。もしスタジアム型の映画館が大量に建設されつつあった90年代後半に「ただスクリーンが見えるだけでは不十分」という見解を司法省が出していれば、一旦差別的なアーキテクチャを作ってそれを作り替えるという無駄を省けたのに。

そもそも、障害者に対する差別を禁止した Americans With Disabilities Act of 1990 という法律は、なんといくつかの連邦政府機関に対する例外規定があって、例えば郵便局(郵政公社)の入り口に車椅子では乗り越えられない段差があっても構わない事になっていたりする。企業にバリアフリーな建築にしろと命令しておきながら、政府は例外なんてヒドいでしょ? さらには、裁判所にも車椅子では入れないような所がたくさんあって、担ぎ上げてもらって入るなり、手を使って自分の体を押し上げるなりしなくちゃ裁判も受けられない。わたしの住んでいるマルトノマ郡の裁判所も実はそうで、障害のある人は段差の無い「職員専用入り口」から入ることになっているけど、実際にその入り口を利用しようとしたところ「障害があるという証拠を見せろ」とか「医者からの手紙がないとここを通すわけにはいかない」とか言われたりする。

当然、裁判所が障害者を差別するのはおかしいと裁判になっていて、このままいけば全国の裁判所に対する是正命令が出るのではないかと期待している(Americans With Disabilities Act に何と書いていようと、政府施設に平等にアクセスできないのであれば憲法修正14条違反)けど、裁判で戦って違憲判決が出ないとその程度も是正できない裁判所って、一体何なの? 郵便局ならともかく(いや、郵便局もちゃんとバリアフリーにして欲しいけど)、裁判所の威厳と信頼に関わると思うのだけれど… 普段使っている車椅子から何人もの手で担ぎ上げられて引きずられるようにして運びこまれた人が、司法を信頼できると思います?

One Response - “最高裁と平等権としてのアクセシビリティ”

  1. マツウラ Says:

    こんにちは。まちゅかさん。
    市のDV講演会なんかで、よくテレビの報道のカメラが入っているので、サバイバーはカメラをよけて隅っことか後ろに座らざるを得ないことがよくあります。これも差別制度? 市にそれを訴えたら、講演会入り口に「テレビが入りますので都合のわるい方はおっしゃてください」とでかでかと張り紙がしてある。これじゃ余計言いにくい。なんか関係ないような気もしてきましたが書き込んでみました。

コメントを残す

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>