netaArchive for the Category

東京女性財団のトンデモパンフ『GENDER FREE』を今こそ笑う

2007/03/02 金曜日 - 09:15:29 by macska

日本において「ジェンダーフリー」という言葉が広まるきっかけとなった東京女性財団編のパンフレット『GENDER FREE』。山口智美さんによってこのパンフの著者らがバーバラ・ヒューストンの論文「教育はジェンダーフリーであるべきか?」の趣旨を180度誤読していたことが暴露されて以来、保守派だけでなくフェミニストから見てもトンデモ文献と化してしまったけれど、実際読むとそんなことはどうでもよく思えるほどぶっ飛んだ内容があって読めば読むほど頭がクラクラしてくる。

無駄エントリ:小谷野敦著『若者とフェミに媚びる文化人』とあそぼう

2007/03/01 木曜日 - 13:29:37 by macska

さて、前回のエントリでは小谷野敦『すばらしき愚民社会』の文庫版加筆部分に書かれたわたしへの「悪口」(批判とは呼べない)を扱ったけれど、今回は予告通り同じ「若者とフェミに媚びる文化人」の章の中から他の部分から、笑える部分をピックアップして紹介していくことにする。