backlashArchive for the Category

「バックラッシュ!」(2006)収録『「ブレンダと呼ばれた少年」をめぐるバックラッシュ言説の迷走』全文公開

2015/04/17 金曜日 - 21:37:31 by macska

昨日に続いて、ハードドライブで眠っている古い原稿を公開します。以下に掲載するのは、双風舎から2006年に出版された「バックラッシュ!なぜジェンダーフリーは叩かれたのか」に収録された『「ブレンダと呼ばれた少年」をめぐるバッ […]

山口智美・斉藤正美・荻上チキ『社会運動の戸惑い』発売記念座談会に参加しました。

2012/10/30 火曜日 - 17:26:53 by macska

以前『バックラッシュ! なぜジェンダーフリーは叩かれたのか』で一緒にお仕事をした山口智美・斉藤正美・荻上チキの三人が、「ジェンダーフリー」論争の地方での展開を追いかけた新著『社会運動の戸惑い: フェミニズムの「失われた時 […]

最近フェミネタで遊んでいる小谷野さんがついにやってきました

2007/07/07 土曜日 - 18:29:33 by macska

小谷野敦さんが自身のブログにて過去のわたしとの議論についてハワイ大学のミルトン・ダイアモンド氏に問い合わせたことを報告している。問題となっている件についてはとっくに過去のエントリで詳しく書いているので今回はごく短く。

全米女性学会2007報告/「反トランス」の立場に立つレズビアンフェミニストの矛盾

2007/07/02 月曜日 - 20:16:46 by macska

すでに斉藤正美さんや山口智美さんが書いているけど、イリノイ州セントチャールズで開かれた全米女性学会で「日本におけるフェミニズムに対するバックラッシュ」に関する発表を、わたしを含めた3人にディスカッサントのノーマ・フィールドさんを加えたパネルをやった。去年の全米女性学会の模様は『バックラッシュ!』キャンペーンブログで紹介したので、今年もレポートする。

東京女性財団のトンデモパンフ『GENDER FREE』を今こそ笑う

2007/03/02 金曜日 - 09:15:29 by macska

日本において「ジェンダーフリー」という言葉が広まるきっかけとなった東京女性財団編のパンフレット『GENDER FREE』。山口智美さんによってこのパンフの著者らがバーバラ・ヒューストンの論文「教育はジェンダーフリーであるべきか?」の趣旨を180度誤読していたことが暴露されて以来、保守派だけでなくフェミニストから見てもトンデモ文献と化してしまったけれど、実際読むとそんなことはどうでもよく思えるほどぶっ飛んだ内容があって読めば読むほど頭がクラクラしてくる。

無駄エントリ:小谷野敦著『若者とフェミに媚びる文化人』とあそぼう

2007/03/01 木曜日 - 13:29:37 by macska

さて、前回のエントリでは小谷野敦『すばらしき愚民社会』の文庫版加筆部分に書かれたわたしへの「悪口」(批判とは呼べない)を扱ったけれど、今回は予告通り同じ「若者とフェミに媚びる文化人」の章の中から他の部分から、笑える部分をピックアップして紹介していくことにする。

小谷野敦『すばらしき愚民社会』文庫版加筆部に見る「ニセ科学」的心情

2007/02/28 水曜日 - 15:33:29 by macska

以前このブログで議論の相手として登場した小谷野敦氏が、文庫化された『すばらしき愚民社会』の加筆部分でその議論に関連してわたしの悪口を言っていると chiki さんに教えてもらったので、早速取り寄せた。

松沢呉一氏の「ジェンダーレス教育論」は典型的なジェンフリ論

2007/02/11 日曜日 - 18:13:29 by macska

推進派も反対派も最近めっきり静かになったジェンダーフリー教育論争に、松沢呉一さんがポット出版のサイトに寄稿した文章で参入してきた。松沢氏は伏見憲明氏の近著『欲望問題』に触発されてようやくジェンダーフリー論争における自分の立場に整理がついたらしい。

八木秀次だけではない!外国人の邦訳本に付けられたデビューボな解説

2007/01/23 火曜日 - 23:28:33 by macska

昨年わたしが週刊金曜日に寄稿した記事『悲劇の意味をすり替えたバックラッシュ勢力』では、ジョン・コラピントが書いたノンフィクション『ブレンダと呼ばれた少年』の日本語版がジェンダーフリーバッシングの高まりとともに扶桑社によって復刊された際、八木秀次氏による10ページ「解説」が付け加えられたが、その内容が著者であるコラピントの意図や思想に逆行するものであることを報告した。

悲劇の意味をすり替えたバックラッシュ勢力:『ブレンダと呼ばれた少年』著者に聞く

2006/09/28 木曜日 - 16:04:58 by macska

以下に掲載するのは、『週刊金曜日』に先週(9月22日発売号)に掲載された記事「悲劇の意味をすり替えたジェンダー叩き勢力」の元原稿です。